2022年05月17日

入間フラメンコクラス、立ち上げます❣️

16D369AB-8B46-46BA-AADC-FCBB3BC51950.jpgまたしても、
長期ほったらかしてしまいました💦

6月より、
入間のジョンソンタウンという
昔、アメリカ兵達が住んでいたアメリカンハウスが立ち並ぶ一画で、
フラメンコのクラスを開講いたします❣️💃

飯能市内でフラメンコを教えられるスタジオはないかと
探していたのですが、なかなか見つからず…
範囲を広げてみたところ、
お隣入間のジョンソンタウンに
タップダンス専門の一軒家スタジオを発見❣️
思ったとおり、フラメンコOK🙆‍♀️✨
そして見学に伺ったところ、
周りのアメリカンハウスに寄せて可愛い外観、
内装も、キレイでお洒落✨
タップ用の床なので、木材使用。
そしてなんといっても、
都内には滅多にない一階のスタジオですから、
窓から差し込む日差しが明るく、
開放感が素晴らしいのです✨
ひと目見て「ここでクラスをやりたい!」と
即決してしまいました!

6月からの定期クラス開講を目指して、
5月は「お試しクラス」を開催して、
フラメンコのクラスってどんな事をやるのか、
フラメンコ初めての方から経験者まで、
レベルに合ったクラスを受講して頂いて
どんな感じのクラスなのか、お試しして頂きます。

そして
「これなら続けられそう、やってみたい!」
と思ったら、
6月からの定期クラスにご参加、
という流れです。
入門または経験クラスというざっくりした分け方ですが、
経験クラスは集まった方のレベルに応じて
振り付ける曲を決めていきたい、と思います!

また、入間・飯能・秩父にて
「ご近所で本格的なフラメンコを見よう💃❣️」
という企画も開催致します❣️
都内まで出ずとも、
お住まいの近くで
プロのフラメンコライブが見られますよっ✨

詳細・お申し込みは
HPをご覧下さい!

大野環フラメンコアカデミアEL ANILLO
HP:www.tamakiono-elanillo.jimdofree.com




posted by たま at 00:15| Comment(0) | アカデミアからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月09日

茶夢の生まれ変わり✨茶太郎です❣️

98324994-EF60-4C68-9649-2628096E1223.jpg

茶太郎   生後2ヶ月

茶夢の生まれ変わり、茶太郎をお迎えいたしました❣️

柄がほぼ茶夢と同じ、
おそらく。茶夢と血が近いのだろうという
花鳥園のオーナーさんのお話。

ホワイトと鴨柄のお雛たちの中に
唯一、この子だけがマグパイ(白黒)柄で、
茶夢と同じ吊り上がり眉、
後頭部のチョビ黒毛と
本当にわかりやすく
「私、茶夢だよ💕生まれ変わってきたよ❣️」と言っているようで、
様子を見に行くだけのつもりが
速攻で連れ帰ってきちゃいました😅

おそらく、男の子じゃないか、というオーナーさんのお話で、
それも私が望んだとおり✨
女の子は卵トラブルが多くてトラウマになってしまったので、
今度は男の子に生まれ変わってきてね、と
願を掛けていました…

万が一女の子だったら、
「チャタ」
と縮めて呼べばいいかなと
願いを込めて「茶太郎」と名付けました😌

皆さん、
茶太郎をよろしくお願いいたします❣️😊✨
posted by たま at 09:05| Comment(0) | 華麗なるもろもろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月31日

私の代わりに

コールダックの茶夢は、
私が搬送された翌日、
親が迎えに来て実家に連れ帰ってくれたそうです。

それから約1ヶ月、
茶夢は突然逝ってしまいました…

実家の居間のストーブの前がお気に入りで、
そこに陣取っていることが多かったそうですが、
何やらキューっと伸びをして、
なんか今日はずいぶん伸びてるな、と母親が見ていたそうですが、
そのまま、パタン、と倒れて、
あ、死んだ。と母親は思ったそうです。
その頃は私も意識が戻っていたので、
電話があって茶夢の状態を聞いたので、
とっさに「卵つまりかも」と思い、
実家から行かれるアヒルが見られる病院をアヒル仲間さんに教えてもらい、
父親が車で仕事から帰ってきたら、そのまま茶夢を病院に運んでもらう段取りでしたが、
間に合いませんでした…

1月26日、
茶夢は虹の橋を渡ってしまいました。

茶夢を荼毘に伏してもらい、
お骨は実家で預かってくれてました。

茶夢はどうして突然逝ってしまったのでしょう…
ご飯が違ったから?
私が搬送された時、
知らない大人がドヤドヤとベランダの窓を割って入ってきたのがストレスになったのか?
やっぱり卵つまり?

私は、
茶夢が私の代わりにいろいろ持っていってくれたのだと感じています…

左半身付随になるかも、と宣告されていたのに、
何も後遺症なく戻ってくる事が出来たのは、
茶夢が代わりに持っていってくれたからなのでは、と強く感じています。
そうでなければ、
私が何事もなく目覚められた説明がつかない。

茶夢はまだまだ生きられたはずなのに、
私の代わりに逝ってくれたのなら、
きっとまた生まれ変わってきてくれるはず。
私は、それを待っています。

茶夢はきっと生まれ変わって戻ってきてくれる。
私の代わりに逝ってくれた茶夢のために、
生まれ変わって私の元に戻ってきてくれるまで、
茶夢がくれた命を、
無駄にせずしっかり生きながら、
茶夢が戻ってきてくれるのを待っていようと
思っています。

今はとても寂しいです。
茶夢の気配が残る飯能の部屋…
でも、茶夢も私がいない間
寂しい思いをしていたと思います。
だから、私も寂しさを我慢して、
茶夢の戻りを待ちながら
1日1日、丁寧にしっかり過ごしていきます。

AE261CAA-FF6F-4685-91A3-32C49C5E9A86.jpg
でも茶夢、早く戻ってきてね。
いつまでも待ってるよ^ ^
posted by たま at 00:01| Comment(0) | 華麗なるもろもろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

脳内出血をやりました

しばらくブログをほったらかしておりましたが、
去年からいろいろな事がありました…

1番大きな出来事は、
今年の元日に脳内出血で自宅マンションで倒れたらしく、
気が付いたら入院してました😅

これは本当にビックリしました…
何がビックリって、
まず倒れた事を覚えていない。
そして、一人暮らしなので自分で救急車を呼んだとしか思えないのですが、
電話をした記憶もない…
履歴も残っていない…
(スマホの「緊急」をタップして119番すると、履歴が残らないというのは携帯会社関連の人に聞きましたが、
そんな状態の時に緊急なんて見つけてタップ出来るものなのか…)

いつキチンと目が覚めたかも覚えてませんが、
とにかく気が付いた時には、埼玉国際医療センターという大きな病院でした。

記憶にあるのは、とにかく大きな病院。
周りは森と緑に囲まれてました。
高麗からバスで行かれる病院らしいですが、とにかく周りに何もない。
最初はその病院に運ばれましたが、1ヶ月くらいでリハビリが主体の病院に転院することになりました。
というのは、目が覚めてから心配されていた麻痺などの後遺症が全くないので、
なるべく早めにリハビリ中心の生活にして、
社会復帰を目指した方が良い、という事になったようで…
それで、実家から行きやすい朝霞のリハビリ中心の塩味病院に転院、となりました。

コロナのためお見舞いはダメ、
身内でも会えないので洗濯物や差し入れは全て病院スタッフさんを通して運んでもらいました。

転院した病院はその前の病院と違ってかなり小さな病院。
売店もなし。
リハビリ中心の病院でしたが、
ご年配の方が車椅子に慣れるためや、
少しでも自力で歩くリハビリなどが中心だったので、
その中では私は元気過ぎて浮いてました😅
大部屋の窓際のベッドだったので、
朝晩のカーテンの開け閉めをやっていたら、
同室の患者さんに病院スタッフだと思われてました😂

脳トレと、身体のリハビリと両方やっていたので、
1日がなかなか忙しかったです。
そして、私はたいていのご飯は美味しく食べられるのですが、
量が少ない…
差し入れにチョコレートを頼んで、それでなんとか持たせましたが、
退院する時は体重が5キロ減ってました。ラッキー💕

とにかく、麻痺などの後遺症がなかったのがありがたかったです…😭
目が覚めてみないと分からないけど、
左半身が麻痺している可能性がある、とお医者様に説明を受けて、
もう踊れないと判断した親が契約していたスタジオを全部キャンセルしてしまい、
目が覚めて最初にやった事はスタジオキャンセルの撤回でした…😅
でも、私を信じて待っていてくれた生徒さん達もいて、
本当にありがたかったです😭✨

とにかくリハビリは必死で頑張りました💪
身体はあまり心配なかったのですが、
問題は脳。
お昼ご飯を食べた事を忘れて病院スタッフさんに「お昼食べてない」と訴えたり、
コントのボケ老人のようでした…
一人暮らししても問題ないか、
食事を作るリハビリなどもあり、
食材の買い出しから包丁使いや
火の始末などをチェックされました。

コロナの影響もあり、
以前は出来ていた「1人で買い物に行く」などのリハビリがまだ出来ないので、
大野さんはもう日常生活を営みながら、
自分で出来る出来ないことを見極めてもらったほうが良いのでは、という病院側の判断で、
2ヶ月と1週間で退院、と病気の割りにはかなり早い退院となりました。

退院して約2ヶ月になりますが、
今のところ何も問題はありません。
体も、いたって健康です。

脳内出血という大きな病気で、
麻痺がないというのはかなりなレアケースのようです。
本来なら、一人暮らしのマンションで意識を失って倒れて、
そのまま何日も発見されずに死んでいたかもしれず…😖
意識を失う前に、自分で救急車を呼んだというのは、自分でも今だに信じられず、
本当にラッキーだったと思います…

その時唯一一緒にいた、ミニアヒルの茶夢。
次回は、茶夢の事についてお話ししたいと思います。


posted by たま at 21:12| Comment(0) | 華麗なるもろもろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月25日

東京都緊急事態宣言中のクラス休講について

東京都に発令された緊急事態宣言の期間、
4/25〜5/11の間、
大野環フラメンコアカデミアELANILLOの全クラス(池袋、落合、拝島)を休講とさせて頂きます。

受講生の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解・ご協力をお願いいたします。

お月謝制の受講生の方には、
個別もしくはクラスごとにお月謝並びに振替クラスについてご連絡いたしますので、
少々お待ちください。

なお、現在HPの更新ができない状態となっておりますので、
最新のご案内はしばらくの間、こちらのブログからさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

大野環フラメンコアカデミア「EL   ANILLO」事務局
posted by たま at 11:42| Comment(0) | アカデミアからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする